一定期間家賃が無料になるフリーレント物件と呼ばれるものが全国的な広がりを見せています。

掘り出し物件探しと値引き交渉
掘り出し物件探しと値引き交渉

フリーレント物件をチェック

賃貸情報誌やインターネットのサイトを見てみると、フリーレント物件と呼ばれる物件が出ていることも増えてきています。
フリーレント物件とは、一定期間家賃を無料にする賃貸物件のことをさします。
この「一定期間」に関しては、賃貸物件によってまちまちです。
しかし一般的には、入居して最初の1か月間を無料にしているところが多いです。
まれにではありますが、3か月間無料としているようなフリーレント物件もあることはあります。
フリーレント物件は、もともとは東京を中心として都市部の方で出てきた物件です。
これが徐々に地方へと広がりを見せつつあります。
また東京の中でも、家賃が15万円以上の比較的高額な物件を対象にして、フリーレント物件が当初は提供されていました。
しかし最近では家賃も低額化してきていて、地方のフリーレント物件を見てみると、家賃6万円程度の物件でも数多くみられるようになってきています。
フリーレント物件先進地域の東京などでは、ワンルームマンションでもフリーレント条項を取り入れているような賃貸物件もあるほどです。
今後は日本全国の多くの賃貸物件で、フリーレント物件が出てくるのではないでしょうか?
しかしフリーレント物件といわれると、何かわけありの物件なのではないかと思ってしまう人もいるでしょう。
また家賃が無料になっても、敷金や礼金を多く支払う必要があるのではないかとか、退去をするときに費用を請求されるのではないかといった不安を持つ人もいるはずです。
「タダより高い物はない」という言葉もありますが、やはり実際に借りるとなるとその辺のところが引っ掛かって、実際に契約をするのに及び腰になってしまう人もいるでしょう。
しかし大半のフリーレント物件に関しては、そのようないわくつきの賃貸物件ではありません。
ごくごく普通の賃貸物件と思ってもらって構いません。
早く入居者を確保するための妥協として、フリーレント物件が登場してきたのです。

Copyright (C)2017掘り出し物件探しと値引き交渉.All rights reserved.